がんばれ東北!被災地地産品(特産品)を紹介かんたんサイト(東日本大震災復興支援・停電対策品)

東日本大震災被災地の早期復興の為、地元で頑張る企業の商品を紹介します。その企業を応援することで、被災地の雇用、経済を支える事ができます。ネットショップ初心者でもわかりやすい。小さなボランティアですが、みんなの力を結集したい!また、停電対策品をとことんリストアップ!
がんばれ東北!被災地地産品(特産品)を紹介かんたんサイト(東日本大震災復興支援・停電対策品) TOP > スポンサー広告> ■有名人チャリティー活動 > 東京ミッドタウンでGWイベント「OPEN THE PARK」-東北農家の産直市も /東京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京ミッドタウンでGWイベント「OPEN THE PARK」-東北農家の産直市も /東京

被災地の地産品も出品される元気のでるイベントです。
全国で、どんどんこのようなイベントをやってほしいですね。

過剰な自粛ムードが高まる中、趣旨がはっきりしたイベントには、参加しやすいし、
普段、行かない人も動員できると思います(*^_^*)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000015-minkei-l13

(以下 ヤフーニュースより抜粋)

東京ミッドタウンでGWイベント「OPEN THE PARK」-東北農家の産直市も /東京

東京ミッドタウン(港区赤坂9)で4月22日~5月8日、「Smile for Japan」をスローガンとしたイベント「OPEN THE PARK 」が開催される。(六本木経済新聞)

 今年は、東日本大震災を受け、来場した人の「笑顔」が支援の「力」、復興の「力」となるような活動を展開。8回目を迎える「日本の採れたて市 MID-MARKET」では、震災の影響を受けた生産者や、風評被害を受けている生産者が出店し、生の声を届ける。

 出店者は岩手県「いわて S-FARM」、福島県「キノコハウス」、茨城県「カルティベイト」など。カブ、生シイタケ、フルーツトマト、春キャベツ、ソラマメ、玉ネギ、大豆、米、新茶などが店頭に並ぶ。「家で育てる非常食」「ほうじ茶作り」「干し野菜作り」など、野菜にまつわるワークショップも予定している。

 「元気になる言葉」をテーマにブックディレクターの幅允孝さんが選書した野外ライブラリーでは、3冊の本とレジャーシートが入ったバスケットを無料で貸し出し、本の中の言葉を抜き出した「お土産カード」を進呈する。自宅にある絵本にメッセージを添えて、「3.11 絵本プロジェクトいわて」に寄贈する「本の読み継ぎプロジェクト」も実施。

 そのほか、インストラクター13人によるヨガイベント「PARK YOGA」は5回参加するごとに200円を被災地復興のために寄付。ミッドタウンガーデンに登場する「森香るハイボール HAKUSHU MIDPARK CAFE(白州ミッドパーク カフェ)」や、日独交流150周年記念の世界最大級ドイツワインフェスタ「WURSTMARKT(ヴルストマルクト)」でも、収益の一部を義援金として寄付する。

 芝生広場では無料のチャリティーライブ「PARK LIVE for SMILE」も予定。

 各プログラムの詳細と開催日、開催時間などはホームページで確認できる。
http://www.tokyo-midtown.com/jp/gw2009/index.html

(以上 抜粋)



楽天-東北ふるさと物産展


●楽天-まち楽-岩手

●楽天-まち楽-宮城

●楽天-まち楽-福島



●被災のため、商品の出荷ができないお店もあります。

※商品説明も検索されますので、別の県のものが検索されている場合があります。

※対象の県以外のお店が、地産品として取り扱いをしている場合があります。この場合も、生産者が被災地域になりますので、購入により需要が生まれます。

※当サイトはリンク集です。実際のお買い物については各ショップで行うこととなります。

※このサイト内のアフィリエイトリンクで得た収益の一部は被災地へ募金させて頂き残りはサイト運営費に当てさせて頂きます。

※このサイトは個人が仕事の合間をみて、少しでも復興へ役立ちたい気持で、ボランティアで運営しております。
いつも応援ありがとうございます

FC2他の情報をもっと見る

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

このサイトの特徴

●被災地に生産拠点を置き、雇用をしている企業の商品を紹介
●復興支援用品・停電対策用品・防災・エコ用品など必要な用品を順次リストアップ!
●楽天・アマゾンを中心に各ネットショッップをまとめて見られる。
●被災地の復興情報も掲載
●ネットショッピング初心者でも簡単アクセス
●ショッピングモールの震災特別ページも掲載

カテゴリ
卵 (1)
twitter

このサイトについて

今回の大震災で被災地の経済状態は壊滅的で、経営難、雇用の確保、生活基盤自体が崩壊しています。

早期の復興の為に、今頑張れる地元の企業が、雇用を継続し
地域の経済を支えていく必要があります。

私たちは、日々の買い物に被災地の商品を買う事で、
これらの企業を応援し、早期の復興に少しでも尽力できれば
と思います。

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新コメント
訪問に感謝します


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。