がんばれ東北!被災地地産品(特産品)を紹介かんたんサイト(東日本大震災復興支援・停電対策品)

東日本大震災被災地の早期復興の為、地元で頑張る企業の商品を紹介します。その企業を応援することで、被災地の雇用、経済を支える事ができます。ネットショップ初心者でもわかりやすい。小さなボランティアですが、みんなの力を結集したい!また、停電対策品をとことんリストアップ!
がんばれ東北!被災地地産品(特産品)を紹介かんたんサイト(東日本大震災復興支援・停電対策品) TOP > スポンサー広告> ■大震災後の日本を生きる! > 大震災後の日本を生きる/ 大震災。避難所の方へ心のケアを・・・/うつ病の人間から見た被災地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大震災後の日本を生きる/ 大震災。避難所の方へ心のケアを・・・/うつ病の人間から見た被災地

テレビをつける毎に、映し出される避難所。

生き残った事が奇跡に思える、被災地の瓦礫と化した町並み・・・


停電で、ストーブもなく、食べるもの、水もない。

そんな状況を思うと、心が痛むばかりで、なんとか力になれないかという
思いは空回りばかりしています。

できれば、復興ボランティアに行きたい・・
とも思いますが、現実はうつ病の身。


自分のプライベートでの外出も、途中で具合が悪くなり、思うようにならず
余計に、自分が情けなくなります。


おなじうつ病で苦しむ人も、こういう思いをしているのでは無いでしょうか。





しかし、苦しい心情、思うになら無い心身の事を知っている私たちうつ病の者は
苦しく弱い立場の人達の、心の叫びを感じとっていかなければ成らないと思います。

おそらく、過酷なストレスで、うつ状態の人も、たくさん出始めていると考えられます。


今は、現地へ行く事ができませんが、
そういう苦しむ人達の心情を理解し、支えあう為のメッセージをいっぱい発信する事ができます。


苦しい経験をしているから、助け合う事ができます。


そう思うと、今までの事も、肉親を失い打ちひしがれている人に比べれば
なんと小さな事だろうと思います。

うつ病の者は、健康な人の知らない世界を見ています。


今こそ、その経験を生かしていく時だと思います・・・・




楽天-
東北ふるさと物産展

●楽天-まち楽-岩手

●楽天-まち楽-宮城

●楽天-まち楽-福島



いつも応援ありがとうございます

FC2他の情報をもっと見る

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

このサイトの特徴

●被災地に生産拠点を置き、雇用をしている企業の商品を紹介
●復興支援用品・停電対策用品・防災・エコ用品など必要な用品を順次リストアップ!
●楽天・アマゾンを中心に各ネットショッップをまとめて見られる。
●被災地の復興情報も掲載
●ネットショッピング初心者でも簡単アクセス
●ショッピングモールの震災特別ページも掲載

カテゴリ
卵 (1)
twitter

このサイトについて

今回の大震災で被災地の経済状態は壊滅的で、経営難、雇用の確保、生活基盤自体が崩壊しています。

早期の復興の為に、今頑張れる地元の企業が、雇用を継続し
地域の経済を支えていく必要があります。

私たちは、日々の買い物に被災地の商品を買う事で、
これらの企業を応援し、早期の復興に少しでも尽力できれば
と思います。

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新コメント
訪問に感謝します


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。